辞令交付式

3月22日から約3週間にわたり実施された新入職員研修は、4月8日、最終日を迎え、9名の新入職員の配属先が発表されました。配属を前に、新入職員一人ずつが今後の抱負、意気込みを発表しました。

資格の取得や管理職として活躍したいという意気込みや、ご利用者様へのあいさつ、いつも笑顔を絶やさないというコミュニケーションの基本をしっかり実践していきたい等、それぞれの熱い想いが表明されました。

4月11、12日は、山口県セミナーパークで開催の「社会福祉法人等新任職員研修会」に参加、13日からは、いよいよ配属先での初勤務です。今後の活躍が期待される顔ぶれです。配属先で爽やかな風を巻き起こしてくれることでしょう。

«前の記事

次の記事»