津軽三味線慰問

敬老の日にケアハウスでは竹山流津軽三味線の皆様による慰問が行われました。
この日を心待ちにされていた利用者様は豪快な弾き語り、息の合った綺麗な音色に酔いしれ、手を叩いて喜ばれ、感嘆の声をあげていらっしゃいました。最後には会場が一体となって、「炭鉱節」を三味線の音色に合わせて踊り、大盛況のうちに終了となりました。

«前の記事

次の記事»